FXをやる人が避けては通れない確定申告


FXをやる人であれば忘れずにやっておきたいのが確定申告です。

FXで儲けた分は当然税金がかかります。1年で20万円以上儲けた人は、税金を支払わなくてはなりません。
FXの税率は20%です。100万儲けたら、そのうち20万円が税金になる訳ですね。なかなか痛いです。

FX取引に使うためのPCを始め、FX勉強用のために購入した本、FXのセミナー参加費用などは必要経費として計上できるようなので、うまく利用して節税対策しましょう。

20万円稼ぐどころか、マイナスだと嘆く人もいるかもしれません。しかし、確定申告は儲けている人だけでなく、負けている人もやっておいた方が良いです。

例えば2013年マイナス100万円の損失が出た場合、その損失を申告することで、その後3年間損失の繰り越しが可能になるのです。これを利用すれば、2013年に100万円の損失を繰り越し、2014年に200万円の儲けが出た場合、前年の損失と差し引いてプラス100万円になるので、100万円分の税金しか払わなくて良いことになります。これは覚えておいた方が絶対にお得な制度です。

特に初心者のうちは負けが込みやすく、上達するに従って勝率は上がっていくと思います。初心者の頃の負けを3年で取り返せば、税金上はチャラになるのです。これはなかなか嬉しい制度です。忘れずに確定申告しましょう。

確定申告は今やネットで全て手続きできる時代になりました。やってみればそれほど時間をかけずとも終わるので、めんどくさがらずキチンと申告しましょう。。